Steffen‎¥oshiki

Developing a musical fluency at a young age, Steffen¥oshiki’s tasteful artistic background and dirty south Atlanta based upbringing was the perfect creative formula to become the artist that he is today. Steffen's relocation to Tokyo in 2014 saw his capabilities actualized, collaborating with various Tokyo underground figureheads such as the TREKKIE TRAX crew, as well as having played an extensive list of DJ sets at some of the most lit parties the city had to offer.

As one of dosing’s founders and key producers, Steffen¥oshiki’s versatility continues to push the boundaries of what Tokyo’s nightlife has to offer, reinvigorating the stagnating scene with fresh styles that the city would otherwise miss out on

 

幼少期より音楽的教育を受けてきた、ステファンヨシキはダーティーな南アトランタで育ったのが幸いし、現在の創造的基盤を自身の中に宿すことができた。 彼が東京に移住したのは2014年で、それ以降Trekkie Traxなど数多くのローカルアーティストとコラボレーションしている。 また、DJとしても活動しておりboiler roomを始めとする東京の中でも最もlitなパーティで回している。 Dosingの経営者、主要プロデューサーとしては、日夜感性を研ぎ澄ませてないと見落としてしまうような要素を軸にした切り口で東京に挑戦し続けている。

 

follow: